今、値踏みされてるわ。

土、日、月の仕事が延期になってしまい、急遽なにかをしなくては!と
色んな人に「ご用はないですか?」と聞いてまわったら「よかったらきて
ください。」と言ってくれる人がいて行ってきました。
ホテルのルームメイクの仕事でした。

女性が多いのとパート、アルバイトが主力の職場だけどいいですか?
の意味だったんですねえ。仕事は8時から15時、私は時給1200円、ベテラン
パートさんと組んでルームメイクをする仕事。
このベテランパートのおばさんの仕事が早い、しかもよくしゃべる。
こっちは慣れない仕事なので仕事9割、合いの手1割くらいの感じ。
しかも連休中なので部屋の回転率は100%のうえ人手不足。
休憩ほとんどなしの7時間。たばこやめててよかった。

久々に現場最前線の新人として働きましたが、体がしんどいのはともかく
気を使いましたねえ。久々に。
周りは女性の先輩で年下も多い。あの初対面の値踏みされてる感は
キッツイですねえ。
「この歳でこいつなにしてんの?」って言われてるような気がする。
私は厨房機器の修理が得意で、って言っても仕方ないもんね。手ぶらだし。

初日の仕事が終わってベテランパートのおばさんがインスタントコーヒー
を人数分淹れてくれました。缶コーヒーは高いからこれ飲みなさい、って。
130円が高いという世界で私は今働いているという実感。
これが必要かどうかは人によりますが今の私にはいろんな意味で身に
しみるわ。とにかく3日間皆さんにお世話になりました。

パートのおばちゃん、私に余裕ができたら
スタバでおごってやるから待ってな。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

突然、暇になる。

職種によるんでしょうが、電話がかかってきた時刻でだいたい
どれほどヤバいのかがわかります。
私が深夜に現場仕事をすることが多いので、夕方から深夜3時
くらいまでは業務連絡やご機嫌伺いの電話がほとんどで緊急の
要件もまずないです。早朝5:00~8:00は高確率で緊急案件。
店のオープン準備でトラブル発生してとにかく助けてすぐ来て電話
ですね。8:00~夕方くらいまでは私の生活サイクルを知らない人が
かけてくる緊急性のないお知らせ電話か、私が寝ているだろうが
それでも起きてくれ緊急電話のどちらかです。

今日は午後3時くらいに電話が鳴ってお客様からだったので「緊急?」
と思って電話に出たら
「今日から3日間、作業は中止にしてほしい。」とのこと。もう決まったこと
なのでごねてもひっくり返らねえなあ、代わりになんかくれないかしら?
「さすがに3日間ヒマは困るんで他に何かご用はないですか?」と聞いたら
「ホールの接客係が足りないからやる?」
やらねえよ。こんなおっさんでいいのかね?
ちょっとごねてたらキャンセル料として5000円分のお食事券をいただけることになりました。
(へえ、ゴネてみるもんだなあ。)と思ったものの3日分の売り上げどうするよ?
120,000円くらい来月にまわっちゃった。

世間と同じ3連休かあ・・・・。
要らないなあ。今私は世間ではないのでえす。
お金にキュウキュウとしながらも、今月ももクロのライブは見に行くと決めている
自営業なのです。売り上げゼロの日は撲滅せねば!
同業者に電話して仕事回してもらおうかねえ。
それでもダメならホールの接客係やろっと。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

25年ぶりに会った友人

オムツするぞ
「お前、オムツするぞ。」と言うとこの顔で振り返る。
しばらくはいい子でいるだろう。たぶん。

私は岐阜生まれの岐阜育ち。愛知県の大学を出て東京で就職。
色々あって今は北陸に住んでいます。
昨日、仕事で能登の台湾料理店に行き、仕事を終えて店を出たところで
男前のおじさんに声をかけられました。
「ソイ坊せんせー!」笑顔が素敵な昔はモテたであろう顔つきのおじさんが
私をせんせーと呼んでる。だれだっけ?どっかで見たような男前だけどなあ・・。
「ごめん、だれだっけ?」
「まあたー、じょーだんでしょう?研究室でいっしょだったじゃん。」
「K山か?見違えたわ。K山だよな?」
K山君は4年生の卒業論文を一緒にまとめ上げた相棒だったんだけどもっと
オタクっぽい子だったんだけど全然変わってるわ。
「この店修理に来たんですか?この店のオーナーは僕なんですよお。」
「!!?お前、現場監督やめたの?」
「まあ、中入って。飯食いながらはなしましょうよ。」
で、飯食いながら3時間ほどお話ししてきたんですが、人というのは25年も
あれば変わるもんです。地味でおとなしかったK山君は饒舌な明るいハンサム
なおじさんオーナーに成長されてました。

昔話で盛り上がったんですが、K山君があんなこともこんなことも覚えていて
恥ずかしかった。
俺、そんなこと言ったっけ?のオンパレードでした。
とてもここで発表できない。お前何様?ものの発言がすごかった。
K山君は「せんせーのおかげで楽しかったですよ。」って言ってくれるんですが
そうだったっけ?あんまり覚えてないんですけどねえ。
ただK山君の奥さんが「主人は酔っぱらうといつもソイ坊さんの話をするんです。
ああいう人になりたいなあ、っていつも言うんですよ。」って言われたときは
うれしいような申し訳ないような・・。

だって今は生活にキュウキュウとしてる自営業者ですからね。
ああいう人になったらあかんよなあって人だと思うんだよなあ。
自分の話をするときは迷ったんですがほんとのことをガッツリ話しておきました。
「今はお金に困ってるし、去年の失敗を引きづってるよ。」と言うとK山君は
「さすが、せんせーっす。」と嬉しそうに仰る。
「まだ波乱万丈やる気ですねえ。かわらないなあ。」って励まされたのかな?

とにかくお話しして、彼の充実ぶりを知り、おなか一杯おごってもらって、なんか
楽しいような、落ち込んだような時間を過ごしました。
ところで私が大学でみんなにせんせーって呼ばれてたのは7回生で圧倒的に
年上だったからです、決して尊敬されてたわけではないです。
学生食堂に行くと知らない学生や職員の方が「せんせー、おはよう」とあいさつ
してきたり、缶コーヒーくれたり、あまりもののコロッケとかくれてました。
懐かしいような、情けないような・・・。

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

ホントに次から次へとよくできてる。

おむつ外せ
私のカバンにおしっこしたのでオムツをしたらずっとこの格好。
「すいません」なのか「今すぐ外せ」なのかわからない。

新潟への出張分の帳簿をつけてたらやっぱり儲かってた。
経費抜いて1日4万円から5万円あればありがたい。
よおおおおし。と思ってたら母親から電話。
めったに自分から電話してこない人なので絶対何かあった筈。
「どうした?」
「冷蔵庫が壊れたみたいでね、バターが溶けちゃってうんぬんかんぬん」
「新品買ってあげるで待っとって。すぐ行くわ。」
自分から買って欲しいとは絶対言わない人なので買ってあげなくちゃいけん。
私、母親には深い恩があるので絶対服従です。
が、ちっきしょー。このタイミングでかあ?
家のシャッターとかシャワーの修理しようかと思ったら、このタイミングかあ・・・。
嫁に「カーチャン家の冷蔵庫が壊れてさあ。」って言ったら食い気味に
「すぐ買ってきて、分割払いで、なんとかなる、なんとかするわあ。」と半笑いで
クレジットカード渡してきた。さすがの嫁も参った感じ。だけど嫁もカーチャンには弱い。
仕方がない。
で、すぐにいつも行く家電量販店のいつもの店員D君にすべての事情を話したところ、
「じゃあ、限りなく日本製に近い海外製品をお安くしましょう。」
ということで税抜き88,000円の冷蔵庫を購入。母親が一人暮らしなので、と言ったら
運ぶ店員に女性をつけてくれた。だからこのD君との付き合いは長い。気が利く。
これでカーチャンの件はひと段落。

だが、新潟出張が儲かったのは吹っ飛んじゃった。
ホントにうまくできてる
まあこれ以上悪くならなければいいや。と思おう。
今いつも来る宗教勧誘の人にアタックかけられたらコロッといきそう。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村




生きてますよお。

1週間の新潟出張を終えて帰ってきました。
その間、ブログを更新しなかったら「生きているのか?」
「大丈夫ですか?」「答えろ!」などのコメントをいただきました。
生きてますよお。
顔も知らない方に心配されるのは不思議な気分ですがありがとうございます。

去年からずっと新潟の依頼を断り続けていたのですが、もう背に腹は変えられず
引き受けました。単価はいいのですがどうしても1週間ほどの出張になってしまい、
経費がかかるのでやりたくないなあ、と断ってたのですがお金がいるぞお、今いるぞお
という事で行ってきました。

私が断っていた間も業者が入ってなかったのでもうぐっちゃぐちゃ。油まみれの機械
はメンテにかかる時間も倍になります。閉店時間の24時から開店時間の6時くらいまで
休みなしで点検修理、点検補修、「もーっ」て叫んで点検の繰り返しの1週間。
ずっと新潟市内の店舗ならホテルをとるんですが北は村上市から南は上越までの点々
と7店舗の夜間作業なのでスーパー銭湯かサウナのお世話になります。
これが10年くらい前は楽しかったんだけど歳とったからか楽しくない。しんどい。
サウナで汗をかくと以前は覚醒してたのに今は疲れる。おいしかったサウナ上がりの
コーヒー牛乳もおなか壊すようになっちゃった。
食べる楽しみだけは健在で新潟に来ると必ず行くカレー屋さんラーメン屋さん団子屋さん
はやっぱりおいしかった。これは、よかった。来て楽しかったと思いたいものね。

お客様が「ついでに長野と群馬行ってくれない?」
って言ってきたけど「ついでに」の意味がわかんないよ。
でもお金いるし、行かなくちゃ行けないのかなあ?
しばらく悩もう。

家に帰ったら先月支払えなかったものの請求書がどっさり・・・。
そこへメールが・・・。「ももクロライブに当選しました。」
よおおし、払うもん払って武道館行こっと。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村